2017年08月25日

次世代M4へLipo1400mAhスティックの収納方法。

皆さんこんにちは(*'ω'*)



東京マルイ製次世代電動ガンM4シリーズは、どのサイズのLipoバッテリーが入るのか?
というご質問をよくお客様からいただきます。

次世代M4シリーズ(M4 SOCOM CARBINEは除く)はクレーンストックの中にバッテリーを収納しますが、
中のスペースは思いのほか狭いです。
当然、容量が多いバッテリーは入らないですから、必然的に容量の少ないバッテリーになります。



当店では「イエローライン 7.4v 1100mAh」をオススメしています。
こちらのバッテリーは加工無しでストック内に収納できます。

当店販売価格は2,810円(税込)になります。


しかし、1100mAhじゃ容量が足りない!という方も多いはず。
ノーマルのままでしたら問題はないのですが、モーターなどをハイスペックなものに変更していたら、
若干パワーが心もとないのは確かですね(´・ω・`)



そこで本日は、ちょっとしたひと手間を加えるだけで「レッドライン7.4v 1400mAh」を収納できちゃう方法をご紹介しようと思います。

ちなみに「レッドライン7.4v 1400mAh」2,490円(税込)にて販売しております。


あと次世代M4シリーズ(M4 SOCOM CARBINEは除く)は「次世代用 変換コネクター」が必要になります。



「次世代用 変換コネクター」1,190円(税込)になります。





今回はCQB-Rで説明していきます。





ストック後端のパッドを外し、バッテリー接続部分の横の突起に注目です。





「レッドライン7.4v 1400mAh」を入れるにはこの部分を削る必要があります。
リューターやヤスリで削ってしまいましょう。





突起部分がなくなると、「レッドライン7.4v 1400mAh」がスッポリと収まります。

この様にちょっとした加工だけでバッテリーの容量をあげることができます。


もちろんノーマルのままで、本体を削るなどの加工をしたくない方もいるかと思います。
あと別に内部カスタムをしないなどでしたら、「イエローライン 7.4v 1100mAh」でも十分に性能を発揮してくれます。

逆に少しでもバッテリー容量を増やしたい方や、
ハイスペックなモーターを使用される方は「レッドライン7.4v 1400mAh」がオススメです。


わからないことなどがありましたら、いつでもスタッフにお声かけ下さい!('◇')ゞ







-----------------イベント情報-----------------

マイトリーでは現在3周年キャンペーンを連発中

現在はガンケース・リュック・バックパックがレジにて全品10%OFF
限定特価でバッグを販売中です。


詳細はこちらの記事にて→ガンケース・リュック・バックパック全品10%OFF!&特価品アリ!





3周年イベント、まだまだご用意しておりますので、お楽しみに。

その他3周年記念キャンペーンの詳細は追ってお知らせいたしますので、下記コンテンツもチェック!













ミリタリーショップマイトリー
営業時間:11:00~20:00 年中無休
住所:東京都千代田区外神田5-3-4田中ビル1F




同じカテゴリー(入荷情報)の記事画像
keymod用20mmレイルパネル販売中です!
P90専用アイテム。
おっさん。
人気チェストリグ再入荷!
手榴弾を使おう!(^◇^)
取り回し抜群!ショートバレル!
同じカテゴリー(入荷情報)の記事
 keymod用20mmレイルパネル販売中です! (2017-11-19 07:10)
 P90専用アイテム。 (2017-11-18 07:10)
 おっさん。 (2017-11-17 07:05)
 人気チェストリグ再入荷! (2017-11-16 07:05)
 手榴弾を使おう!(^◇^) (2017-11-15 07:05)
 取り回し抜群!ショートバレル! (2017-11-14 07:05)